松戸市交通事故治療ブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

シニア層の交通事故|松戸市

皆様こんにちは!
松戸市交通事故治療・むちうち.comです。
先週末は大荒れのお天気でしたね。
夜間に雨の降りが激しい地域もあったのではないでしょうか?
これから梅雨の時期同様、
”春の長雨”とも言われ、
雨の降りやすい季節になりますので
長靴、レインコートなど
雨の準備をバッチリとおこない
雨の季節を快適に過ごしましょう!

さて、最近は寒さもいくぶんか緩み・・・大分日も長くなってきましたが、
まだまだ夕方、帰宅時間は薄暗いことも多く、
車や自転車は早めのライト点灯を心掛けないと、
交通事故の発生リスクが高まってしまいます。

特に千葉県では交通事故の発生率が高いため、
なおさら注意が必要です。
最近は全国的には事故による死者数は減少傾向にありますが、
特徴ある現象が起きていると言われています。

それは
”65歳以上のシニア層の事故が増えているということです。”

また、これからさらに【超高齢社会】になり、
高齢者の数が増えてくるということで、
更に交通事故が発生する件数も増えてしまう恐れがあります。

ではなぜ、シニア層の交通事故は多いのでしょうか?

それには下記のような理由が考えられます。

・自身の判断力に対して身体能力が追いついていないこと
(車が来る前に道路を渡りきれると思ったら、渡りきる前に車に轢かれてしまった等)
・記憶力の低下
(左から車が接近しているのを確認した後右方向からの車に気を取られ、
 左からの車の存在を忘れて進んでしまった等)
・視力や視覚の低下
(見えている、認識できる範囲が狭い短い)
などといった事情が関わっていると言われています。

これに加えて、ライトの白と暗闇の黒ではっきりと分かれる夜間に比べ、
夕暮れや日没といった、
白っぽい灰色と黒っぽい白など
空間が”ぼんやり”とする時間帯の方が
かえって区別が難しく、気づかず被害にあってしまうのです。

(ちなみに死亡事故の時間帯は、夜間の方が日中に比べ
 2倍近く増加していますので、夜も当然注意が必要です。)

その他にも加害者側としてのシニアのドライバーによる事故も発生しております、
よく、アクセルとブレーキを踏み間違えてしまって
店舗につっこんでしまった!
などのニュースを耳にすることがあるかと思いますが、
原因として運転操作ミス、歩行時と同様に操作の遅れで止まり切れなかった、
また、思い込みによる漫然運転が挙げられています。

今後ますます、春の環境変化に伴い、
運転に不慣れな方の車による移動も増えていくでしょう。
老若男女問わず、みんなで重々気をつけて
出来る限り事故を遠ざけていきましょう!!

 
松戸市交通事故治療・むちうち.com

 

松戸市にある店舗のご案内
TOPへ戻る