松戸市交通事故治療ブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

自転車用の保険|松戸市

皆様こんにちは!
松戸市交通事故治療・むちうち.comです。

4月に入り、すっかり桜も見頃を過ぎてしまいましたね。

春から新しい職場や、
新しい学校での生活を始める方も
多数いらっしゃるのではないでしょうか?

さて、これから迎える新生活での通勤通学などで
自転車を利用される方も増えるのではないでしょうか?

自転車は道路交通法上では「軽車両」という位置づけとなっておりますので
自動車の運転同様に、注意が必要です。

また、万が一交通事故に遭ってしまった場合
ご自身だけではなく、
他者にまでケガを負わせてしまうこともありますので注意が必要です。
そのような方の為に、自転車用の保険があるのはご存知でしょうか?
保険と言いますと、火災保険、生命保険など
様々な保険や補償などがありますが、
自転車用の保険に入っておくこともおすすめです。

この自転車用の保険が注目されたきっかけとなったのは
平成20年の9月に、当時小学校5年生だった男の子が
スイミングプールの習い事からの帰宅途中、
ライトを点灯させながら坂を下っていたところ、
前方の不注意で、知人と散歩をしていた女性と自転車で衝突してしまい、
その衝突後、女性は転倒し頭を強打してしまうという大変痛ましい事故でした。
その後の女性は寝たきりの状態となってしまいました。
その後、少年の母親に9,500万円もの賠償命令が下されました。
この事故以降に、急激に自転車用保険が急激に認知度が高まったのです。

自転車は私達にとって、とても身近な乗り物です。
特に免許もなく、練習をすればすぐに乗れるようになり、
また、自動車に比べて安価なため、手軽に利用ができる為
多数の方が利用されている乗り物です。

日本サイクリング協会によりますと
現在全国では、7、8000万台もの自転車が保有されているのですが
そのうちの約3000万台が日常的に利用されており
しかしながら、その中の自転車の保険加入率については
10パーセトにも満たないと言われています。

また自転車の中には、トライアスロンなどのロードレースなどに参加する、
高速で走れるようなスポーツタイプの自転車も存在し、
それらに衝突してしまった場合のダメージは
エンジンで走るバイクやスクーターなどと
殆ど変わらないダメージなのかもしれません。

これから、すこしづつ暖かくなるに連れて、
運動するにはちょうど良い気候になってきますので
健康の為に自転車を利用されるという方も多くいらっしゃるかと思います。
もし、これから自転車に乗られる方、
自転車に乗る機会の多い方は、
万一に備えて、自転車用の保険に加入しておくのも賢い選択かもしれません。
また、ご自身だけではなく
お子様など、これから自転車に乗られる方が
ご家族でいらっしゃいましたら
今後、自転車用の保険への加入も必要となってくるのかもしれません。

成田市交通事故治療・むちうち.com

 

松戸市にある店舗のご案内
TOPへ戻る